副業

副業

副業 おつり投資を副業として考える

副業 おつり投資を副業として考える

皆さんは、投資と聞くと専業でやらなければならない、まとまったお金が必要と思っていませんか?そんなことはありません。今では数百円といった投資も手軽に行えるようになってきており、投資自体のハードルが下がっています。この投資を副業として考えてみませんか?というのが今回の内容です。特に、余った小銭やおつりをもとに投資し、貯まった時には運用でしかも増えている。そんな副業を目指してみてはいかが?という提案です。

ご自身で貯金箱にお金を貯めていく

まず思い浮かべるのが、あまった小銭やおつりを貯金箱にためるといった方法。これは誰しもがやってことがある方法だと思います。気づいた頃にはある程度お金が貯まっていて得した気分になったという方も多いことでしょう。

もちろん、お金を貯めるといった目的であれば貯金でもOKです。ただ、ここに一手間加えて、そのお金をもとに投資するといった方法を考えてみませんか?つまり、貯まったお金を証券会社等の口座に入金し、そのままそっくり投資信託や株式投資などに利用するといった方法です。こうすれば、貯めるだけではなく増やす視点にもつながりますし、時間に働いてもらいさらに増やすことが可能となります(もちろん、場合によっては損失が生じる場合もあります)。

この投資のメリットは、そもそも使わないといけないお金ではなく貯まったお金をさらに有効活用できる点です。そして増やすことができれば資産構築につながります。立派な副業です。

自動化することも可能

結局お金を預けて投資をどうするか考える手間が面倒。そうした方には、おつりを自動的に投資に回す仕組みを用いるとよいかもしれません。トラノコやマメタスでは、おつりをもとに自動的に投資ができるサービスを行っています。詳細は検索して調べていただいた方がよいですが、家計簿アプリ等を用いて、あまったお金で投資する仕組みを構築されています。

自分で働くのもよいですが、お金に働いてもらうという視点も副業としてアリです。興味がある方は是非実行してみてください。

セミナーを確認する

関連記事