副業

副業

副業 入試関連で稼ぐ副業

副業 入試関連で稼ぐ副業

皆さん、こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの伊藤亮太です。

副業と一言いっても様々ありますが、比較的簡単に行えて時期が決まっている副業として、「入試関連で稼ぐ」「期末試験等で稼ぐ」方法があります。一体どのような方法が考えられるのでしょうか。解説していきたいと思います。

ビラの配布を副業で行う

入試時期になると、大学の門の前で受験生への応援団と共にビラを配布する方々がいらっしゃいます。あのビラの多くが予備校です。予備校は、試験予想問題などの配付の他、万が一入試がダメだった場合にウチにきて勉強してほしいという意味合いを込めてパンフレットを配っています。

こうしたビラ配布は、試験日が集中するとどうしても外部にお願いするほかありません。そこで、ビラ配布の仕事が時期になると探せばでてきます。特に、医学部受験の予備校では、ビラ配布の単価も高く、ビラをすべて配布し終えるまでに2~3時間で5000円といったものが私の過去の経験上ありました。今でもそうしたビラ配布募集はあるのではないかと思います。しかも早朝の2~3時間(例;7時~9時)のため、朝の時間を有効活用したい方にはもってこいだと思います。こうした入試関連で何か副業ができないか探してみると意外にあるかもしれません。

期末試験の試験監督で稼ぐ

もう一つ、大学の期末試験の試験監督で稼ぐ方法をご紹介しましょう。大学によっては、期末試験の試験監督の補佐を外部の業者を利用して行う場合があります。そのため、期末試験時期より少し前になったら、そうした試験監督の補佐といった仕事がないかインターネットで探してみましょう。大きく儲けるといったことは難しいですが、平日休みといった場合にはその休みを活用して収入を得ることが可能です。しかも毎年同じ時期にありますので、定期的な収入ともなりえます。

以上、試験関係で稼ぐ副業の方法をご紹介しました。ちょっとした空き時間を有効活用したい方などにオススメです。

セミナーを確認する

関連記事