資産運用

資産運用

資産運用のキホン-株式を買うならどの証券会社がオススメ?

資産運用のキホン-株式を買うならどの証券会社がオススメ?

資産運用のキホン-株式を買うならどの証券会社がオススメ?

皆さん、こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの伊藤亮太です。

株式を購入してみたいと思った場合、証券会社で口座を開設する必要があります。それではどの証券会社で口座を開くのがよいのでしょうか?今回は、オススメの証券会社を紹介していきたいと思います。

 

■まずはネット証券で口座を開設しよう

手数料の低さで言えば、やはりネット証券で口座は開設すべきです。どのネット証券でもほぼ手数料は同じであるため、画面の見やすさやトレードのしやすさといった観点からどこで開設するかを選ぶと良いでしょう。

ネット証券と言えば、SBI証券、楽天証券、カブドットコム証券、松井証券が有名どころといえるでしょうか。手数料部分だけをとってみるのであれば、DMM.com証券もあげることができます。売買金額が大きくなればなるほど、他のネット証券よりもDMM.com証券の方が手数料は安くなる傾向にあります。

IPO(新規公開株)狙いであれば、やはりSBI証券でしょうか。IPOの取り扱い数は大手証券を抜くほど取り扱い数が多いです。

投資信託の購入も検討されており、そこで貯まるポイントを貯めたいという方は楽天証券がよいでしょう。貯まったポイントは楽天スーパーポイントやJALのマイルに交換できます。楽天ユーザーにはうれしいサービスと言えるでしょう。

 

■大手証券会社の口座も開設しておくとよいかも

手数料で言えばネット証券に勝るものはありませんが、他のサービスという観点からは大手証券会社に口座を開くとメリットがある場合があります。例えば、経済関連のレポートの提供やIPOの提供などは大手証券会社ならではの強みがあります。

その他、株式や投信だけではなく、複数の金融商品で運用したい場合や、運用に関して相談にものってほしい場合などは大手証券会社の担当者と話し合いができることはメリットと言えるかもしれません。何でも気軽に答えてくれることでしょう。

私の個人的な意見としては、ネット証券と大手証券(もしくは対面型の証券)の両方で口座を開設するとよいと思います。いずれのメリットも活かしながら、トレードが行えるとよいでしょう。

 

 

伊藤亮太

 

関連記事