ライフ

ライフ

充実の夏休みに!子ども向けイベントの見つけ方

充実の夏休みに!子ども向けイベントの見つけ方

充実の夏休みに!子ども向けイベントの見つけ方

夏独特のワクワクするような空気。子どもたちがお休みを満喫する夏休みには、昼も夜も様々なイベントが開催されています。幼稚園・小学校などからチラシをもらってくるものもありますが、そのほかにも夏休み期間中には大人も子どもも楽しめる、面白いイベントやワークショップなどが多く開催されています。

親子の夏をより楽しくするようなイベントを探して、思い出をたくさん作りませんか?

 

夏休み中の公共イベントは、大人も楽しめるものがたくさん!

意外に面白く、かつおトクに楽しめるイベントが見つかるのが、住んでいる市のイベント情報。市や、市内の公共施設が開催するイベントが多く掲載されており、例えば親子で参加できるサマーコンサートや野外映画祭などのイベント、また子どもの自由研究にも役立ちそうな図書館での調べ物の仕方講座など、いわゆるイベント情報サイトにはなかなか掲載されない情報が多く載っています。まずは自分の住んでいる街、そして近隣の市区町村のホームページでイベント情報をチェックしてみましょう。

 

お仕事体験、身近なところでも体験できます!

キッザニアやカンドゥーなど、お仕事体験ができる施設が人気ですが、近くにそういった施設がない方も多いのではないでしょうか。そんな方は例えば大型のショピングモールや、商店街などのお知らせをチェックしてみましょう。最近のお仕事体験の人気の高まりを受けて、夏休み期間中は実際のお店でお仕事を体験ができるイベントを行なっているところがあるようです。大人は体験の様子を見るだけではなく、夏休み中の貴重な自由時間として買い物をしながら待つこともできるので、親子共々嬉しい時間になるかもしれません!

またキッザニアでも人気のドミノピザは、実際の店舗でピザ作りを体験できる「ピザアカデミー」を行なっており、子供だけではなく、家族も一緒にピザ作りができるとあって、人気があります(行なっていない店舗もあるので、事前にホームページで確認しましょう)。

 

こだわりのあるイベントに参加してみたい!

「創造的な学びの場を産官学連携で提供」することを目的とし、子どもの学びに繋がり、想像力を高めるようなワークショップを数多く主催しているNPO法人CANVAS。この夏もプログラミングで動く絵本を作ったり、英語で書を習ったりなど、親も参加してみたくなるような面白いプログラムをたくさん主催しています。また、CANVAS が主催している以外にも趣旨に賛同する学校、行政、企業、児童館、博物館、美術館、専門家、アーティストなどが行うワークショップ・イベントの情報が掲載されています。全国の情報が載っているので、夏の旅行先のアクティビティとして何か参加できないか探してみるのも面白いかもしれません。

 

夏の一大イベント、花火大会に楽しく参加するためのコツ

夏の一大イベントといえば花火大会。全国の花火大会をまとめたサイトで情報はすぐに調べられますが、必ずチェックしておきたいのが、前年に参加した人の声です。「人出が多すぎて携帯が繋がらず、露天に買い物に行った子どもたちとはぐれてしまった」など、口コミを必ずチェックしましょう。事前にはぐれたときの待ち合わせ場所を決めておくなど、対処法を考えて慌てることのないようにしておくことが必要です。

また大きな花火大会ですと、長い時間の花火に子ども達が飽きてしまい、さらに帰りの混雑に親子ともども疲労困憊になることも。おすすめは例えば八景島シーパラダイスなどのように、夏の期間毎日のように花火大会があるテーマパーク。ベンチなど休憩しながら見られる場所も数多くありますし、時間もコンパクトで飽きずに見終わります。また、子供が小さいうちは混み合う大都市の花火ではなく、地方の特色ある花火大会を探して、花火大会の余韻に浸りながら宿に泊まる計画を立てるのも一つの手かもしれません。

また見たいね、と思えるような花火大会を過ごせるといいですね。

 

 

 

<参考リンク先>

・ドミノピザ「ピザアカデミー」

https://www.dominos.jp/pizza-academy

 

・NPO法人CANVAS

http://canvas.ws

 

・花火大会情報2019 ウォーカープラス

https://hanabi.walkerplus.com

 

フリーライター

こまのあやこ

保険会社、出版社勤務を経てフリーライターに。

経済の真面目な話から生活を楽しくするためのアイディアまでジャンル問わず執筆中。

関連記事