ライフ

ライフ

全国旅行支援始まる!!今こそ押さえておきたい旅行の“お得技”とは!?

全国旅行支援始まる!!今こそ押さえておきたい旅行の“お得技”とは!?

全国旅行支援始まる!!今こそ押さえておきたい旅行の“お得技”とは!?

いよいよ始まった全国旅行支援。

新型コロナウィルスで旅行を控えていた方にとっては、上手に使えばとてもお得な制度ですよね。

既にご存じの方も多いと思いますので詳しい説明は省きますが、ざっくりといえば、特定条件に合致する旅行をする際、旅行者が以下のような特典を受けられる制度です。(詳細は専用ホームページなどを確認ください)

--------------------------------------------------
<全国旅行支援の支援概要>
●旅行代金から最大40%を割引
(割引上限は、一人一泊あたり「宿泊のみ5,000円」、「宿泊+交通8,000円)

●地域限定クーポンを平日3,000円分、休日(※)1,000円分支給
 (※)休日とは、宿泊日とその翌日が「土曜・日曜・祝日」の場合

--------------------------------------------------

現在のところ、全国旅行支援の対象期間は2022年12下旬までとなっています。

今後の期間延長に期待したいところではありますが、こうした“お得“に一度慣れてしまうと、支援が終了した後でも、なんとか”お得“に旅行したいと考える方もいらっしゃることでしょう。(著者もその一人です)

そんな方に向けて、本稿では使い勝手の良い“旅行のお得技”をいくつかご紹介してみようと思います。

■クレジットカードを所有するだけでホテルの上級会員になれる!

一部の宿泊施設(ホテルなど)では、その施設のヘビーユーザーに向けた会員プログラムを用意しています。

会員プログラムのあるホテルグループとしては、「マリオット」「ヒルトン」「IHG」「ハイアット」などが有名ですが、各ホテルグループの指定する条件をクリアすることで(=上級会員になることで)、様々なサービスを無料(あるいは割引価格)で受けることができます。

なかでも著者がお勧めするのは「マリオット」です。

マリオットグループは、とにかくたくさんのホテルブランドを抱えており、「マリオット」のほかにも、「シェラトン」「ウェスティン」「リッツカールトン」「セントレジス」などの高級・超高級ブランドから、「コートヤード」「フェアフィールド」といった使い勝手の良いブランドまでを幅広く揃えているのが特徴です。

--------------------------------------------------
<参考>
マリオットボンヴォイ公式ホームページ ブランドのご紹介
--------------------------------------------------

マリオットの会員プログラムでは、上級会員に対して「朝食無料サービス」「クラブラウンジ無料アクセス」「館内施設(スパ・プールなど)の優待」「無料でのアーリーチェックイン/レイトチェックアウト」「部屋の無料アップグレード」「高レートでのポイントバック」などの特典が提供されています。

1泊するだけで数万円以上は簡単に“お得”になってしまう計算ですが、こうした特典をフルに受けるためには、やはり相応に高いハードルを越えなければなりません。

マリオットでは上級会員に会員ランク制を導入しており(マリオット以外のホテルグループでも、多くの場合はなんらかのランク制を導入しています)、上から「アンバサダー、チタン、プラチナ、ゴールド、シルバー」と分かれています。

このうち一番下のシルバーでも、マリオットグループのホテルに年間10泊する必要がありますので、なかなか達成は難しい条件といえるでしょう。(参考まで、最上位のアンバサダーになるには年間100泊+20,000米ドルの利用が必要です)

--------------------------------------------------
<参考>
マリオットボンヴォイ公式ホームページ 特典を見る
--------------------------------------------------

そこでご紹介するのが、マリオットの提携するクレジットカードを所有する方法です。

日本ではアメックスから2種類の提携クレジットカードが発行されており、そのクレジットカードを所有するだけで、簡単に上級会員資格を得ることができます。

2種類のうち、「マリオットアメックスプレミアム」ではゴールド、「マリオットアメックス」ではシルバーの上級会員となれてしまうのです。

提携クレジットカードの年会費はそれぞれ49,500円、23,100円と決して安くはありませんが、年に数回程度マリオットグループのホテルに泊まる方であれば、すぐに元は取れてしまうでしょう。

入会キャンペーンも頻繁に行われていますので、興味のある方は是非チェックしてみることをお勧めします。

■特典航空券は国際線で発券すると大幅に“お得”に!

宿泊先のホテルでは、こうしたホテルの上級会員特典を活用するとして、あとは交通手段ですね。

本稿では、マイルを使った特典航空券に関連する“お得技”をご紹介しましょう。

ご存じの方も多いかもしれませんが、特典航空券とは予め貯めておいた「マイル」によって交換する航空券のことで、日本ではANAとJALの特典航空券が特に有名です。

特典航空券に必要なマイル数は、「利用する時期」「区間」などによって変わりますが、たとえば、ANAで「羽田空港-新千歳空港」の往復を特典航空券で発券すると、レギュラーシーズンでは15,000マイルが必要となります。

ところが、同じANAの飛行機に乗りながら、この必要マイル数を大幅に減らせる方法があることはご存じでしょうか?

それは、UAマイルを利用して特典航空券を発券する方法です。

UAマイルとはユナイテッド航空の提供するマイレージプラグラムなのですが、実はユナイテッド航空のマイルでもANA便の予約は取れてしまいます。

しかも、本家のANAよりも少ないマイルで特典航空券が発券できるパターンが多く、たとえば先ほどの「羽田空港-新千歳空港」の往復であれば、必要マイル数は11,000マイルです。

ほかにもUAマイルで予約すると、「搭乗日の330日前から予約可能(国際線扱いとなるため)」などのメリットがありますので、興味のある方は是非詳しく調べてみてください。(キャンセル手数料など注意点もあります)

また、JALについても、BAマイル(ブリティッシュエアウェイズの提供するマイレージサービス)を利用した特典航空券を発券することで、本家よりもお得なマイル数でJALの飛行機を利用できることがあります。

JAL派の方は、是非BAマイルの活用も選択肢に入れてみるとよいでしょう。

RealMediaでは、毎週最新の記事をお届けするメールマガジンを配信しております。
ご希望の方はメールマガジン登録フォームからお申込み下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加

関連記事