ライフ

ライフ

片付け上手な人は貯金上手な4つの理由

片付け上手な人は貯金上手な4つの理由

部屋の中や財布の中が片付けられないという人は、お金の管理についても苦手に感じている人が多ようです。実は片付けとお金の管理にはとても共通点があります。上手にお金が貯められない、ムダな出費を直せないと思っている人はまずは部屋や財布を片付けすることから始めてみましょう。片付けするとお金が貯まる4つの理由を紹介します。

二度買いがなくなる

片付けの苦手な人の特徴に、必要のないものを買ってしまうということがあります。例えば調味料がないと思って買って帰ったら、冷蔵庫の奥にすでに買っておいたものがあったとか、洗濯用洗剤を買って帰ったら、棚の奥にしまってあったとか、誰でも一度や二度は経験があることでしょう。しかし、これが何度も起こるようであれば要注意です。

なぜ、このようにすでにある物を買ってしまうのか、それは部屋や冷蔵庫、収納棚などが整理されていないので、見つけることが出来ない、もしくはあることに気づかないからです。つまり、どこに何があるのかきちんと把握できていれば防げることなのです。このように必要のないものを何度も買っていたら、お金がたまるはずはありません。ですから、必要のないものは思い切って整理してしまいましょう。どこに何があるのかわかるようにしておくことで無駄な出費を抑えることができるようになります。部屋や引き出し、冷蔵庫などがきれいになり、おまけに無駄な出費も減るのですからぜひ実践してみましょう。

ストレス買いが減る

誰でも自分の部屋にいるときはリラックスしたいものです。しかし、「片付けないといけない」と思っているとストレスが溜まってしまいます。知らず知らずのうちに、買い物をすることでストレスを発散していることもあるのです。そうやって買い物をしているので、部屋の中が物で溢れてしまうという悪循環に陥ってしまいます。部屋が片付いていると、そういったストレスから解放されることと、ムダなストレス買い物をすることも少なくなります。さらに、一度断捨離してきれいにした部屋を維持するため必要なものだけを買うようになるのです。

家にいることが楽しくなる

不要なものを整理してスッキリした部屋になると、家にいることにストレスを感じることがなくなります。今までは部屋が散らかっているので友人を呼んでホームパーティーを開くことも躊躇していたとしても、きれいな部屋になればいつでも友人を呼ぶことができます。外での食事も楽しいですが、1人1品持ち寄ってホームパーティーなど開催すれば、お金も安く済むし誰に気兼ねすることもなく楽しむことができます。外出をすると特に用事がなくてもコンビニなどでお菓子や雑誌など買ってしまうこともあるかもしれませんが、家で過ごしていればそういった支出も減るのです。

ポイントカードや家計簿はアプリに変更

部屋の片付けが苦手な人は財布の中ももので溢れていることが多いのがもう一つの特徴です。買い物したときのレシートや、ポイントカードなどがたくさんあり、パンパンになっている人はこの機会にスッキリと整理してしまいましょう。

例えばポイントカードなどはスマホのアプリになっているものの多いので、そちらに移行しておけば、財布の中に持ち歩く必要はなくなります。さらにスマホの画面にポイントカード用のフォルダを作り、そこに収納しておけばすぐに探すことができるので、レジでの精算の時もスムーズになります。

レシートを取っておくのは、家計簿や管理をするためでしょう。こちらもスマホの家計簿アプリにすることでいつまでも残しておく必要はなくなります。

写真を撮るだけで支出を管理できたり、クレジットカードと連動しておくと使った金額が自動的にアプリに反映されたりします。スマホで家計簿が簡単につけられるようになると、使った金額がいつでもどこでも確認することができるようになるので使いすぎを防ぐことができるのです。

片付けることと、お金の管理はどちらも「自己管理」が大事です。どこに何があるのか、何を優先するべきかなど現状を把握して情報を整理することができれば、家計の改善だけでなく、仕事の効率も上がるのでぜひ部屋の整理、財布の整理をしてみましょう。

 

黒須かおり ファイナンシャルプランナー CFP®

一生涯を見守るFPとしてmoney&キャリアのコンサルティングを行う。

幸せになるためのお金の知識など幅広い資金計画とライフプランのアドバイスを手がけている。年間100回以上の資産運用セミナーや金融機関にて資産形成のアドバイザーとして活動中。

 

 

セミナーを確認する

 

 

セミナーを確認する

関連記事